スイカ割りをしまた。

もも組に 大きな 大きな スイカを持って行きました。

大きすぎて 怖い!?

カットされたスイカは見るけど…。

先生が ポンポン 「音するね♪」

これは 触っていいの???

抱かれながら おそる おそる…。

先生が 「ほら スイカ!」

「同じだよ~」

絵本を持ってきて読んでくれました。

スイカ? す い か?

これ?? あれ??

食べたことあるあれ???

顔より大きなスイカ♡

外では、

スイカ割りの準備です

大きな スイカ 怖いかな…。

先生と一緒にポン

こわごわ やさしくポン♪

気合いを入れてポン♪♪

乳児さんだけでここまで割れました。

その後を4歳児が…

さすがに 気合い 入ってます。

年長さんが 出てきました。

自分のタオルで目隠しをして…。

先生や 友だちの声に導かれて…。

みんなで 割ったスイカ 10時のおやつで頂きます。

昔 縁側に座って 種飛ばししましたよね♡

あっ これは おじいちゃん おばあちゃん世代か~

いやいや 今の おばあちゃん達 若いから 私の経験ですよね。

乳児さんは、お部屋で頂きました。

あんなに 大きくて怖かった? スイカ

食べると 美味しいですよね♡

食べて スイカ 繋がったみたいです。

「スイカさん あまりにも 大きいから 泣いて ごめんなさい。」って

思いながら 食べたのかな?