室内遊び 2歳児 お城ブロック

一学年 大きくなるだけで 発想も展開も変わります。

よじ登って 向こうに 下りてみる。

よじ登るが 案外大変なようです。

ふかふか なので 体重をかけるポイントが難しい。

コツをつかむと…。

今度は みんなで のってみる。

一人ずつのぼり 前に ずれて 後ろに ずれて…。

譲り合いながら登りました。

友達を意識し 一緒に遊ぶことが 楽しくなってくる時期ですよね。

3人仲良し♡

くぐってみる。

入ってみる。

先生! おふろ

つかってみる。

一人が すると まねっこ まねっこ

同じことをする事を楽しみます。

潜ってみる。

隠れてみる。

「みつけた~」

「みつかっちゃった!!」

お城ブロックを 色々なものに 見立てて 遊びます。

見立て遊びは 色々な経験が土台です。

「あの時 こうしたらこうなった」

「〇〇に似ている」

「一人でするよりみんなでする方が楽しいね」

発想の転換ですね。