オクラ

今日は、ちゅうりっぷ組さんが畑に行きました。

オクラの収穫です。オキラに生えている生毛に興味津々。

触ったり見せあったりしていました。

この後、給食で食べました。自分で収穫して給食の先生に手渡ししたものが、その日に食べられたことで すっごく感動してくれたようです。

野菜の苦手なお友達が、「おいしい」「ママに作ってもらう」とお話ししたようです。

保護者の方も驚いて、子供の思いを受け止めて「お家でも食べようね」とおはなししてくれたようです。小さいうちは、苦手意識がつくとなかなか食べてくれません。無理に食べさせるのではなく、きっかけが大切です。これからも、保護者の方と連携して子供の興味、関心を見つけていきます。

前の記事

スマイル通信について

次の記事

9月の献立