着々とおまつりごっこの準備 進んでいます。

3.4歳児でかわいい おみこし作りました。

年長組の「龍の舞い」とても迫力があります。全員の保護者の方に見てもらえないことがとても残念です。

龍や五色の玉を演じるには、友だちと協力しなければ出来ません。友だちを思い、呼吸を合わせ1つのものを演じる。年長組でなければ出来ない醍醐味です。

昨年は、おまつりごっこの日に年長に教えてもらいながらお面を作りました。「今年は、ゲームで遊ぶ時間を多くしたい」「お祭り観をおまつりウィークで味合わせたい」ということでお面を作っています。

もも組さん

さくら組さん

ちゅうりっぷぐみさん

きく組さん

ゆり組さん

『個性があってみんないい』

おまつりごっこの日がたのしみです。

ゲームの準備も進んで、現在 ラストスパート中です。今年は、どんなゲームをするんだろう…

ワクワク・ドキドキです♡

次の記事

4歳児プール