保育参観日と元気なライオン先生🦁🦁🦁

子供たちの大好きなライオン先生❤️
4、5歳児の保育参観が終わり、今度は、2、3歳児の保育参観です。
各クラス、少人数で 見てもらいます。

ライオン先生に会いたいと今日を希望された方がいるとか…

子供の話から聞こえて来る先生に会いたくなるのはわかります。

🦁ライオン先生の 元気な声 園の中に響き渡ります。「ガオ~」🦁🦁🦁

先生の言葉に 子ども達 楽しくて 楽しくてたまらない感じが伝わってきます。

面白 おかしく 楽しみながら準備体操をして

何これからするのかな?

はやくしたい!!

ワクワク ドキドキ♡

子ども達 ライオン先生と跳び箱していました。

『グー て パー』???

秘密の暗号 ???

『グーチーパー』は聞いたことあるけど…。

子ども達 リズムにのって跳んでいました。

『グー』 助走して グージャンプ

『手』 ✊️で跳び箱に手をつく

『パー』 足を 思いっきり パーで開いて跳ぶ

と言うことらしいです。

とても 楽しそうに『グー 手 パー!!!』

跳べた♪

リズムにのって かっこいい!!

子供たちに跳び箱のコツや 良いところ 集めてお話していました。

一人一人 跳び始めると…。

一人一人 声をかけて

「よーし 跳べるぞ!!」

「グー(^-^)g””」「いいぞ!!!」

「その調子!!」

一人一人 こどもにかける声が違います。

優しく 語りかける時もあれば

迫力 満点で 「がおー🦁🦁🦁」

声をかけられる度、子ども達は とびきりの笑顔☺☺☺

出来たこと 誉めてもらえれば 子ども達 どんどん のびるますよね。

「もっとしたい」とチャレンジしてくれます。

表情もとびきり 自身に満ちあふれて…。

いいお顔♪

『THE 🦁 マジック♡』

だから 子ども達 ライオン先生が大好き♡♡♡。

今日は、先生達が 選び抜いたお取り寄せ…。

「じゃーん」道具が到着しました。

これは、なんだ???

って思いますよね。

こうして 体験します。

慎重に歩けば 普通なのだけど…。

案外 バランスを取るのが難しい!!

すっごく 真剣にしていました。

先生! こどもの心をくすぐる道具 探し出す名人!

それは、いつも 頭の中が 子ども達の事だけだから…です。

「こういうの あったら 喜ぶだろうな」とか

「こういう経験させた」とか…。

体操終了後

担任の先生がライオン先生と お話ししていました。

「あと少しで 逆上がり出来るお友だちにどう指導したらいいか」

って聞いていました。

ライオン先生も真剣に教えてくれました。

まず、足があがって来たら 意識するのは、床についている逆のあし 👣👣👣。

この右足が いかに重要か どうイメージできれば 次につながるか…。

丁寧に 教えてくれました。

前の記事

感触遊び

次の記事

時計と生活